ピッタ体質の特徴~胸やけ、皮膚のトラブル、イライラしやすい~ヒント#8

2020.07.18

すべての人がヴァータ、ピッタ、カパの3種類のドーシャ(生命エネルギー)を持っています。ただし、そのバランスは人それぞれ異なり、そのバランスが体質になって現れます。どれか1つのドーシャが多い人もいれば、2つのドーシャが優勢な人もいます。トリドーシャといい、3つのドーシャのバランスが同じくらいの人もいます。

今日のピッタ体質の説明は、ピッタが特に優位な体質の方にはあてはまることがとても多いと思いますし、ピッタ・ヴァータ、ピッタ・カパ、トリドーシャの人も部分的にあてはまると思います。体質の考え方を理解すると、自分だけでなく、周りの方々のこともよくわかるようになるので人間関係にとて役立ちます。ぜひ、このピッタ体質と合わせて、ヴァータ体質、カパ体質もあわせてお読みください。

ピッタ体質の全般的な特徴

ピッタは火という意味です。火は、温、やや油性、軽、鋭の性質があります。これらの性質が、身体的、精神的な特徴として現れます。

体型はバランスがよく、皮膚の輝きがあります。頭の回転が速く、知性派です。情熱的でもあり、プライドが高く、リーダーシップをとることが多いです。

ピッタのエネルギーが悪化すると、胸やけ、下痢、皮膚のトラブルが出やすいです。やや短気で怒りっぽくなります。胃潰瘍・肝疾患・皮膚病に循環器系の疾患、神経系の疾患、大腸疾患などにかかりやすく、皮膚病に注意が必要です。
 

ピッタ体質の身体的特徴

体型 ・骨格はふつう、バランスがよい
体重 ・中肉中背、プロポーションがよい、太る場合は全体的
手足指 ・手足指の長さのバランスがよい
顔立ち ・血色がよく赤味がかっている
皮膚 ・温かく、血行がよい ・やや油性 ・紫外線に弱く、日焼けしやすい ・肌荒れ、吹き出物、炎症、湿疹、じんましんが出る
髪の毛 ・量はふつう ・赤っぽい、金色 ・ストレート ・若白髪    ・薄くなりやすい
・中くらい ・充血しやすい ・視力は良い ・鋭い目つきで、きつそうに見える ・眉は細長く、整ったきれいな形
・唇は薄くも厚くもない ・唇は赤い ・歯茎は、赤っぽく、出血しやすい
・高く、整っている ・丸くなく、シャープな形 ・鼻血がでやすいほう
・大きさは普通 ・歯並びは整っているほう ・犬歯が整っている
食欲・消化力 ・食欲はあり、消化力も強い ・食べる量も多い ・食べてもすぐお腹がすく ・お腹がすくと我慢できずイライラしてりする ・お肉が好き
・甘味、苦味、渋味
食べ物 ・冷たいもの、生野菜が好き
水分量 ・水分をたくさん摂る
排泄 ・よく出る ・1日2回位はふつう ・やや軟便 ・下痢になりやすい
排尿 ・多い
・多い ・少し動くだけで汗をかく
生理 ・順調 ・サイクルは少し短く、期間は長い ・量は多い ・生理前にイライラする ・生理痛はある
季節と温度 ・涼しく、比較的乾燥した気候を好む ・寒さには強い ・体温は高い方
・サウナなどは苦手
身体活動 ・体力はある ・必要と思えば良く動く ・水の近くにいると調子がよい

 

ピッタ体質の精神的特徴

精神 ・論理的に考え、目的が明確だと安定している ・よく考えて決断するため、一度決めたらあまり悩まない ・賢く、無駄がない  ・口調がきつい ・リーダーシップがある ・競争はさけたほうがよい
記憶力 ・理解も記憶も早く、長く覚えている ・聞いたものより見たものの方が覚えやすい
睡眠 ・暑くなければ眠れる ・熟睡できる ・7時間必要
・夢はみる方 ・内容は覚えている ・仕事、人物など現実的な夢が多い ・色はカラー
人付き合い ・はっきり意見を言うため、人からきつい印象を持たれる ・相性を見極めてからつきあう
・どちらかというと、職場や趣味に関係した人が多い

 

ピッタ体質は、情熱的でリーダーに向いています。人は動かして、世の中を動かしていきます。ただ、すべてが思いどおりにいくとは限りません。それを悟って、問題を課題だと思って、解決することに才能を発揮していくといいでしょう。瞑想が一番必要なのがピッタの方々です。

あなたのピッタ度はいかがだったでしょうか?

体質診断はこちら


 
>>108の生き方ヒント一覧
>>アーユルヴェーダ入門セミナー